北混について

北混って何?

北海道大学混声合唱団の略称です。「ほっこん」と読みます。
北混は北海道大学公認サークルの一つであり、混声合唱をしています。北大には北海道大学合唱団という男声合唱を中心に演奏する団体もあります。
団員数は80名(2016年6月現在)。北大生のみならず、札幌とその近郊の色々な学校から学生が集まっています。
主な行事は毎年冬に行う定期演奏会です。その他、春のコーラスフェスティバル・コンクールに参加したり秋の演奏会を企画したりします。活動内容は年度によって異なります。
北混は団員をいつでも募集しています。経験・未経験は問いません(合唱未経験者大歓迎です)。興味のある方は是非見学にいらしてください。

練習(例会)について

北混は通常、週に三回の練習を行っています。この通常練習を例会と呼びます。
通常は以下の曜日・時間帯で行います。主に使用するのはサークル会館別館ですが、小学校などで練習する事もあります。
・火曜日,木曜日:18:30-20:30
・土曜日:13:30-16:30
※ただし、演奏会前やボイストレーニングの先生が指導を行う場合は開始時間や終了時間が多少変動します。
詳しい予定は練習予定をご覧ください。

例会の流れ

通常は以下の要領で行っています。
1. 体操・ブレス・発声
身体をほぐすストレッチなどを行った後、ブレスを練習します。
その後、喉を温め音色を整える為に発声を行います。ハミングや母音を使って高音から低音まで発声します。担当者によってはこの際和音の練習なども行います。
2. パート練習
パート毎に別れて発声や音取りをします。練習は主に各パートのパートリーダーが担当します。
3. アンサンブル
パート練習が終わったら全体で合わせます。指揮者に指導をして貰いながら曲の完成度を高めていきます。

Map

主な練習場所となるサークル会館別館の周辺地図です。お気軽にお越しください。